上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


斐伊川 ( 肥の河 ) をまず見なければ始まらない


21520163a.jpg  
画像は古事記の世界より・・



イザナキノミコトの禊によって生まれた 天照大御神 月読命 建速須佐之男命


その海原を治める タテハヤノスサノオノミコトを求め
 

八口神社 . 印瀬の壷神へ ...


祭神  .  素戔嗚尊 クシナダ姫 = 奇稲田姫


島根県雲南市木次町西日登 ・・・

21120151a.jpg 



マジですか ?  九州育ちの私には信じられない この看板!!


熊が出て来たらどうしようとか 相棒と話しをしながら …結局 二人 大声で喋りながら

先に進みました ...  趣味の山城巡り 本州では出来ませんね ? ・・・

もし 出合いがしらに … バッタリ !! とかないでしょうね ? 


21120167a.jpg 

登り口 には駐車場が整備されていました

この丘の麓に鳥居が立っており丸木で作られた階段を上ったところに狭いながら

境内があります ...



21120168a.jpg 
  

21120165a.jpg  


八口神社の名前の由来はスサノオがヤマタノオロチの八つの頭を刎ねたことで 八口といわれる様に

なったとの事です

この地からスサノオがヤマタノオロチを弓で射たとの伝承があります


21520162a.jpg



社殿

21120169a.jpg 


印瀬の壷神 



壷 口径四寸五分 胴径六寸五分 深さ五寸



神代の昔  スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治なされる時  脚名槌 ( アシナヅチ )  手名槌 ( テヅチ ) の夫婦に
 
" 汝等は八塩折の酒を醸り 垣を造り廻らし その垣に八門を作り 門毎に八桟敷を結ひ その桟敷毎に

酒船を置きて 船毎に八塩折の酒を盛りて待ちてよ "  と仰せられた .... 古事記より

21520161a.jpg 

ちなみに 八塩折 ( やしおり ) の酒は現在 再現されております ...




ここにヤマタノオロチに飲ませた酒を入れた桶が一つ埋められています


大きな石がその上を封印するかの様に ... 覆うように置かれています


また 酒に酔った ヤマタノオロチが枕にして寝た草枕山があるとの事でしたが

周り すべてが山の為 残念ながら私には分かりませんでした



21120116a.jpg



 211201610a.jpg 



神代 度々氾濫を繰り返し人々を困らせた斐伊川とその支流を ヤマタノオロチに例え


その治水事業をオロチ退治と考える説やスサノオノミコトがオロチ退治して剣を得ることなどから


奥出雲地方のたたら製鉄集団と大和との抗争
を意味した神話ではないかとする説など


興味深い伝説です


 私の妄想はやみません ...


続く ・・・
スポンサーサイト
2016.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://dinerskitchen.blog97.fc2.com/tb.php/952-5e0f70ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。