FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回の古代への旅は ...
宇佐市安心院町
県道 658 号線沿いの米神山 麓に鎮座している佐田の京石



米神山z1


こちらが佐田の京石です

佐田の京石

佐田の京石の右側 杉林の中に鎮座しているのは平成の京石 ・・・農地整理の際 出てきたものを
ここに再現したものと聞きます

資料によると弥生期 200 年くらいに遡るとの事 ...

佐田京石m1


さぁ 登山口から米神山 山頂を目指しましょう

ここで・・・米神山は 475 m と案内されていましたが・・・なかなか大変険しい 難所が多々あり
トレッキング感覚で挑戦するのはやめておいた方がいいのでは・・・
素人の私は何回 途中で降りようかと思った事か・・・。

では・・・

21720156a.jpg

21720157a.jpg

いつもの景色だなとか思ったのはここまで !!
どんどん 険しくなり始めました この辺からロープ伝いでしか登れない
下山時 何度転んだことか ! ロープ伝いで足が揃ったら大抵 ぶら下がり状態 !! 

2172015z3.jpg

前夜の雨で足元が悪い ・・・
カメラのシャッターを切るのに足場を固めて・・・今日のカメラはいつもの愛用カメラではない
FUGIFILM S1 24-1200mm 50x です ・・・ちなみにこのカメラは私のカメラ師匠 S さん所有
個人モニターとして一ヶ月預かっております 軽量タイプなのでなかなかいい感じ !!

2172015z8.jpg


この辺に来ると巨石が至る所に鎮座しています


2172015z1.jpg

斜面から突き出るような角度 ! 自然的なのか 故意的なのか 謎 !!

217015z4.jpg

2172015z9 (2)

217015z7.jpg


2172015z12.jpg


なんとか登りきりました 毎度の事ですが ・・・来て良かった !!

2172015z10.jpg


山頂の環状列席です・・・

誰が何の為に作ったのか 巨石をこの急斜面 どのようにして運んだのか
この米神山自体が神なのか ! 発掘は出来ないでしょうがこの下に何かがあったりして !
いえ あるでしょう !!
 
またまた一人妄想してしまいました 当然ながら空気が違います

いずれにせよ 古代の遺跡を見れた 触れる事が出来た・・・ 貴重な体験が出来ました


2172015z11.jpg

霧が出てきたせいで さらに神秘になって来ましたよ !!
霧のせいで山頂からの絶景を撮る事が出来ない・・・何も見えない

2172015z13.jpg


ここから数キロ離れた田んぼの中に・・・
こしき石があります

こしき石

石柱の上に平たい石がのってる この石が落ちたりすると災害があるとか伝わっているそうです
この石は古代の時代からここにあるらしい ・・・

登山口 15:00 山頂 16:11 下山 17:30 の一人旅でした・・・

スポンサーサイト
2015.02.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://dinerskitchen.blog97.fc2.com/tb.php/889-983aec45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。