上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

私がもっとも楽しみにしていた須我神社へ・・・

素戔嗚が八岐大蛇を退治したあと クシナダ姫 ( 奇稲田姫 ) と一緒にこの地に

あらたに宮を造ることになります


22920162a.jpg 


素戔嗚命は " ここに来て私の心はすがすがしい " といわれた ・・・

こうしてこの地が須我といわれる様になります



22920169a.jpg



22920167a.jpg 




夫婦の神が新居を構えた地  初めて神の住まいの地 ...

日本初の宮です ・・と古事記に記されています

 
素戔嗚命はこの様に詠まれました

そして 和歌が日本での初めての和歌です


222201611a.jpg


同じ 言葉が単純に重ねられていますが この様に単純な言葉が 心に残るといいます ...

 22920161a.jpg



22920166a.jpg 





22920164a.jpg 



22920165a.jpg 



229201610a.jpg 

そして柄にもなく 絵馬を奉納させて頂きました

22920168a.jpg 



229201611a.jpg 

ここ 須我神社から東へ 2 キロほどに八雲山が ... そこに行きます


2292016m4.jpg 



2292016m5.jpg 



須我神社 奥の宮 ...

素戔嗚命 奇稲田姫 御子神の依り代となる所 ...



三柱が磐座が磐座が鎮座しています



手水場にて清めます ... それにしても冷たすぎます

2292016m3.jpg 

 山道には先日の残雪が ...  頑張れ !!

2292016m2.jpg 



心臓破りの階段 ? ・・・

2292016m6.jpg 

ようやく 磐座へ ...

2292016m7.jpg 

2292016m1.jpg 

2292016m8.jpg 



素戔嗚命は荒々しい 昔から この地まで長い旅を経てようやく見つけた安住の地 ...

さすらう事により綺麗な心になるという ...



今回の出雲の神々の旅 ・・・ たまりませんね ...



つづく ・・・
スポンサーサイト
2016.02.29 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。